今回は異常です。ありがとうございました。

※成人向けです!!!※ 主にドラマCDやゲームの感想。

kindleでラノベのサンプルを読んでみました。⑯

f:id:konohana-zakuro:20220321130732p:plain

それでは続きを読む、からスタートです。

超鈍感モブにヒロインが攻略されて、乙女ゲームが始まりません

「アイツらをゲームのキャラだと思ってる?」
モブキャラ転生者・篠山正彦の言動が、乙女ゲームの世界を変えた。

理想のルートを夢みて奮闘していたヒロイン・桜宮桃は、地味メンの偉そうな正論に憤る。だが、よく観察してみると――彼は攻略対象のためなら厄介なイベントでも解決へ奔走する超お人好しで?

(お節介? 身の程知らず? あれ、ちょっと、ステキ……かも)

胸高鳴る桃はいつしか正彦に惹かれアピールを始める。

しかし、彼は想像以上の鈍感だった!

事情を察した女子嫌いな王子、純情なチャラ男、病弱な眼鏡男子などモブを慕う攻略対象たちにまで同情から応援される始末……。
「なんで、本人だけ気付かないのーー!!」
頑張れ不憫ヒロイン、鈍感の厚き壁を打ち破れ!
超鈍感なお人好しのせいで乙女ゲームが始まらない、恋愛ファンタジー開幕!

(あらすじより引用)

判定:検討中

ん?主人公って篠山くん?ヒロイン?

ちょっと混乱している。

視点がコロコロ変わったら困るなぁ……。

 

成り行きで婚約を申し込んだ弱気貧乏令嬢ですが、何故か次期公爵様に溺愛されて囚われています

「あの、私と婚約して頂けませんか!?」
ウェルベザ王国で、長年虐げられた貧乏令嬢・アリスの一世一代の告白――
受け入れたのは、初対面のはずの次期公爵だった! 
眉目秀麗なアーサー・グリンデルバルドは
自信のない彼女を優しい笑顔でなぜか全肯定、
「君のためなら何でもする」と誓ってくれて? 
そんな僥倖に、アリスは公爵夫人への道を歩み出す。
道は険しく、気弱な彼女に付け込む者は後を絶たない。
だが、どんな窮地にもアーサーの愛は益々燃え上がり……
登下校は毎日付きっきり、屋敷に住まわせ、彼女の部屋に鍵までつけてしまう始末で!? 
「安心して。もう誰も君に触れさせはしない」
(……どうしてこんなに愛してくれるの?)
2人の秘められた過去が甘くて重い(?)奇跡を起こす、王道シンデレラストーリー!

(あらすじより引用)

判定:購入したくなった

勢いが良かったので、続きを読みたくなりました。

あらすじの王道ってどのくらい王道なのか。

途中で覇道に行かないか心配だな……。

 

元・傾国の美女とフラグクラッシャー王太子 転生しても処刑エンドが回避できません!?

傾国の寵姫として処刑された前世の記憶をもつ公爵令嬢・アザレア。

今世では権力争いなんてお断り! と思っ ていたのに王太子・ロータスの婚約者に!?

逃れたいけれどこんなトンデモ王太子、放っておけません!

巻末には、アザレアとロータスのほのぼの書き下ろしエピソード「二人の日常」を特別収録!

(あらすじより引用)

判定:購入したくなった

ノリが良かったので。

強気主人公、好きです。

あ、でもある程度弁えているタイプの強気主人公ですよ。

 

悪役令嬢は二度目の人生で返り咲く2~破滅エンドを回避して、恋も帝位もいただきます~

あらぬ罪で処刑された皇太子妃・レオンティーナ。

しかし、死を覚悟した瞬間・・・8歳の誕生日の朝に戻っていて!?

前世の記憶を生かし、美しくも聡い少女に育ったレオンティーナ。

帝位争いに名を上げる一方で、皇子・ヴィルヘルムとの距離も恋人同然まで近づいていた。

そんなある日、前世で国崩壊の危機を招いた敵国王・ファブリスからいきなり求婚宣言されてしまい・・・!?

運命が大きく動き出す大人気シリーズ第2弾!

(あらすじより引用)

判定:購入する気にならなかった

前巻は良かったんだけど、この巻序盤のノリがあんまり勢いがないかもしれない……。

というか前巻でスッキリ終わったんじゃなかったのか?とか思ってしまった。

 

青熊将と恋する若妻 なんか変なのが嫁に来た。

凶相ゆえに女性と縁が無いまま四十歳になった最強の将軍、『青熊将』バルトロメイ。

ある日、そんな彼のもとに貴族の令嬢が妻として寄越されることになった。

どうせ今回も拒絶されるだけだと思っていたバルトロメイだが…。

「お、お会いしとうございました!ふつ、ふつつつつつかモノですがっ!よろしくお願いしましゅっ!」

不器用だけど、元気と夫への愛だけは百点満点―そんなドジっこ若妻とコワモテ将軍の、甘…くない新婚物語!

(あらすじより引用)

判定:検討中

若妻ちゃんはめちゃくちゃ暴走系可愛いんだけど、

それがストーリーでどうなってくか、で変わってくるんじゃないかと思っています。

良い方向ならいいんだけどね。

 

悪役令嬢は、庶民に嫁ぎたい!!2

第二王子の呪いを解いて最大の破滅フラグを回避したかと思った矢先、イザベラは別の攻略キャラの誘拐犯と疑われてしまい、ピンチ継続中!?

ゲームの知識でその誘拐事件について知っていた彼女は、愛しのウルシュ君と協力し、後に街を脅かすことになる犯人を成敗しようと動き出す。
貴重な髪色の人間を誘拐する「カラーズコレクター」。

ゲーム内では語られなかったその正体を暴くため、ウルシュ君との幸せ生活を守るため、おとり調査を開始するが……?

(あらすじより引用)

判定:検討中

ちょっとわちゃわちゃしすぎてる?

浅田の感覚が老化してきてるのかちょっとノリについていけてない部分がちらほら……。

 

悪役令嬢は100回目のバッドエンディングを望む

嫌われ、蔑まれ、死を迎える――それがこの『ゲーム盤』と呼ばれる乙女ゲーム世界での“悪役令嬢・アメリア”の運命。

そしてそんな運命を脱するために必要なのは、この世界で「100回死ぬこと」だった!?
神々との盟約に従って転生を繰り返し、アメリアはついに、最後の周回に突入した。

バッドエンドに向け意気込む彼女だったが、いつもは自分を嫌うはずの攻略対象たちが、なぜか過去の周回とは違う行動を取り始め……!?

(あらすじより引用)

判定:購入する気になった

主人公のメンタル強すぎ。

「死ぬまでのサイクル」を「周回」と言ってのけるヤバさ。

凄く読みたくなりました。

 

アラフォーおっさん異世界へ!! でも時々実家に帰ります

1通のスパムメールがきっかけで、突然異世界に放り込まれてしまった実家暮らしの独身男、大下敏樹(40)。

たいした武器もないままモンスターに遭遇し、まさか初っ端から死亡フラグ!?

しかし彼は、自分が自由に実家に戻れるスキルを持っていると気づき…。

危なくなったら、100均グッズが欲しくなったら、実家のご飯が食べたくなったら、即帰宅!

これぞ、アラフォーおっさん流!自由気ままな欲張り異世界旅が始まる!

(あらすじより引用)

判定:購入する気にならなかった

実家に帰れる、危なくなったら即帰宅。

この要素が合わなかった。

いやー異世界に合わせてやろうよ!ってなっちゃうから。

 

安定志向の山田さんによる異世界転生

異世界転生するとともに、1日に12時間「現代日本の自宅マンション」に帰還する能力を手に入れた元・公務員の山田さん。

保育士の若い女性と小学生4人を助けたことで、家族のような同居生活が始まり――!?

(あらすじより引用)

判定:検討中

これまた異世界転生感が薄い気がする作品。

帰還する能力持ちなのも似てる。

でもこちらは時間制限有りだし危なくなったら帰還じゃないからね。

とりあえず検討中で。

 

家から追い出された私は、隣国のお抱え錬金術師として、幸せな第二の人生を送る事にしました!

錬金術師の一族に生まれたが家族からは疎まれていたサーシャ。

少しでも認めてもらおうと独学で錬金術を学ぶも、ついに家を追い出されてしまう。

だが、本人に自覚がないだけで、実は錬金術の才能はピカイチだった!

隣国の王子にスカウトされ、まさかの国家お抱え錬金術師に!?

オリジナル製法のポーションは効果絶大、固定概念を覆すアイデアでエリート錬金術師達の度肝を抜く!

無自覚すご腕錬金術師、ポーションで問題解決しちゃいます!

(あらすじより引用)

判定:購入したくなった

ゆるーく楽しく読めそうな雰囲気。

隣国の王子が過剰なage要員にならなければいいんだけど……。

そこだけ心配。

 

今回は以上です。

ありがとうございました。